Follow

暗号プロセッサSnakeCubeがXilinxのFPGAでRSA 2048bitを1.74[ms]で演算できました!
8月13日の3.05[ms]から記録更新しました。
モンゴメリ乗算器を1個から2個に増加させています。これで1999年のICF3によく似た暗号プロセッサになってます。
モンゴメリ乗算器の周波数は250MHzだったのが236MHzに下がってますが、暗号プロセッサによって並列動作させているため1.75倍の高速化になっています。

測定に使用したFPGAボードはDIGILENTのArty、FPGAはXilinxのXC7A35TICSG324-1Lです。RSA 2048bit (Private crt)、1回の演算時間が1.74[ms]

Sign in to participate in the conversation
+Plustodon

Google"Plus to" Mas"todon"